ピコフラクショナルレーザー | 銀座みゆき通り美容外科・美容皮膚科・婦人科形成:東京(銀座)・大阪(梅田)

ピコフラクショナルレーザーの施術

  • 凸凹のニキビ跡をフラットな肌にしたい方
  • 毛穴の開きを改善したい方
  • 小じわや肌の質感を改善して若々しい肌を取り戻したい方
  • 従来のフラクショナルレーザーが辛くて断念してしまった方
  • 仕事などの都合で長いダウンタイムが取れない方

フラクショナルレーザーによる治療は、レーザーが肌の深部まで作用して、クレーター状のニキビ跡や赤み・色素沈着のあるニキビ跡や、開いてしまった毛穴など、ダメージのある肌を生まれたての新しい肌に入れ替えるレーザー治療です。塗り薬やピーリングではあまり効果がなかったクレーター状の凹凸ニキビ跡を効果的に治すことができ、ダメージのない健やかな肌へと導きます。

肌の再生・入替をするマイクロスポット照射

肌の再生・入替をするマイクロスポット照射

肌再生のしくみ

フォーカスレンズにより高められた、高密度のレーザーを照射することで、表皮内に小さな空砲(空洞)ができます。

肌再生のしくみ

シミなどのメラニン色素に反応し、与えますメラニン色素にダメージを与えることで色素を薄くしてゆきます。

肌再生のしくみ

空砲に刺激を受けて新しいコラーゲンとエラスチンが生成され、肌の再生が活性化されます。

従来のフラクショナルレーザー

従来のフラクショナルレーザーとの違い

皮膚表面にダメージがある

ピコフラクショナルレーザー

従来のフラクショナルレーザーとの違い

皮膚表面にダメージがない

従来のフラクショナルレーザーとの違い

皮膚表面にダメージがないので、目立つ赤みなどのダウンタイムがほとんどなく、24時間程度で赤みがほぼ消失します。

【ニキビ跡】

症例写真

【4回照射後】

症例写真

【ニキビ跡】

症例写真

【2回照射後】

症例写真

【ひたいのシワ】

症例写真

【2回照射後】

症例写真

【しみ・くすみ】

症例写真

【5回照射後】

症例写真
  • 皮膚を切らない目の下のクマ・たるみ治療 220,000円〜550,000円(税込)

保険適用外(自由診療)です。料金には消費税、麻酔代、薬代が含まれています。

  • 当院では、極端に安い金額で広告やホームページに表示して、実際に行ったら4〜5倍の金額を提示するような、いわゆるおとり広告的な手法は行っていません。
  • 各種クレジットカード、医療ローンがご利用いただけます。

照射後は赤みが出る場合がありますが、1日で消失します。

SNSアカウント

SNS

東京院インスタグラム
ginza_miyuki

大阪院インスタグラム
miyuki.osaka.iwai

東京院(銀座)

〒104-0061
東京都中央区銀座6-8-3 銀座尾張町TOWER 6階・7階

0120-858-800

大阪院(梅田)

〒530-0002
大阪市北区曽根崎新地1-5-18 零北新地 5F

0120-020-878

Copyright©2021 ginza miyukidoori biyougeka All Rights Reserved. このサイトの監修・文責 医師・医学博士 水谷和則