男性のクマ・たるみ | 銀座みゆき通り美容外科・美容皮膚科・婦人科形成:東京(銀座)・大阪(梅田)

男性のクマ・たるみの施術

目の下のくまの原因と治療の方法

目の下のくま・たるみを解消する従来の方法は、まつ毛に沿って皮膚を切開し、皮膚や脂肪を除去する方法でした。また最近は、皮膚を切らずに下まぶたの裏側(結膜側)から脂肪を除去する『経結膜脱脂』が多くのクリニックで行われています。

当院でくまたるみ治療される方のうち、4人に1人が男性

第一印象の重要性は、ビジネスの世界では常識です。ドラマなどでも「悪い人・嫌な人」はことさらクマを強調しています。疲れている・老けている・怖い・・・こんな印象を与えないためにも、当院のくま・たるみ治療をおすすめします。

ビシネスの世界で戦う男性こそ、第一印象を大切に

当院で行っている男性のくま・たるみ治療は一度の治療で改善するので、治療に通えない・忙しいビジネスマンの方にも最適です。また治療も1時間半程度で完了します。

ダウンタイムを最小に抑え、週末に治療を行い月曜から通常通り出勤できます。

※ダウンタイムには個人差があります。

ビシネスの世界で戦う男性こそ、第一印象を大切に
  • 皮膚を切らない目の下のクマ・たるみ治療 220,000円〜550,000円(税込)

保険適用外(自由診療)です。料金には消費税、麻酔代、薬代が含まれています。

  • 当院では、極端に安い金額で広告やホームページに表示して、実際に行ったら4〜5倍の金額を提示するような、いわゆるおとり広告的な手法は行っていません。
  • 各種クレジットカード、医療ローンがご利用いただけます。

SNSアカウント

SNS

東京院インスタグラム
ginza_miyuki

大阪院インスタグラム
miyuki.osaka.iwai

東京院(銀座)

〒104-0061
東京都中央区銀座6-8-3 銀座尾張町TOWER 6階・7階

0120-858-800

大阪院(梅田)

〒530-0002
大阪市北区曽根崎新地1-5-18 零北新地 5F

0120-020-878

Copyright©2021 ginza miyukidoori biyougeka All Rights Reserved. このサイトの監修・文責 医師・医学博士 水谷和則