二重切開法(二重全切開・部分切開) | 銀座みゆき通り美容外科・美容皮膚科・婦人科形成:東京(銀座)・大阪(梅田)

二重切開法の施術

二重ラインに沿って切開し、二重まぶたの妨げになる眼輪筋、瞼板前部脂肪、眼窩脂肪などを適度に取り除いてから二重まぶたに整形する方法です。二重まぶた埋没法で二重まぶたにしたけれど元に戻ってしまった、まぶたが厚く腫れぼったいのでスッキリした二重まぶたにしたい、というような場合に適した方法です。

当院の方法は、まぶたの内部の二重まぶた固定は体内に自然吸収糸されるで縫合するので異物が残ることがなく、また皮膚は髪の毛ぐらいの細いナイロン糸で縫合します。切開の長さによって部分切開法と全切開法の二つの切開法による二重まぶたの方法があります。

集中ケア

二重まぶたラインに沿って5~10mmほど切開します。腫れが少なくダウンタイム(回復期間)が短い方法です。まぶたが極端に分厚い場合や幅広い二重まぶた希望の場合には適さないことがあります。

二重まぶたラインに沿って目頭付近~目尻付近(20~25mmほど)を切開します。

タルミがあれば皮膚も適度に切除してタルミのない二重まぶたに整形できます。

(タルミ取り二重まぶた全切開法:アイリフト)まぶたが極端に分厚い場合や幅広い二重まぶた希望の場合でも対応可能です。

症例写真1 全切開法

症例写真

手術前

腫れぼったさのある末広型の二重です。

症例写真

手術後(3ヵ月後)

腫れも引き、弛んだ感じも解消しています。スッキリした平行型二重まぶたになりました。

症例写真ケア

手術後(3ヵ月後)

目を閉じても傷は目立ちません。

症例写真2 部分切開法

症例写真

手術前

左右差のある末広型の二重です。

症例写真

手術後(3ヵ月後)

左右差が解消しています。スッキリした平行型二重まぶたになりました。

症例写真ケア

手術後(3ヵ月後)

目を閉じても傷は目立ちません。

  • 皮膚を切らない目の下のクマ・たるみ治療 220,000円〜550,000円(税込)

保険適用外(自由診療)です。料金には消費税、麻酔代、薬代が含まれています。

  • 当院では、極端に安い金額で広告やホームページに表示して、実際に行ったら4〜5倍の金額を提示するような、いわゆるおとり広告的な手法は行っていません。
  • 各種クレジットカード、医療ローンがご利用いただけます。

手術後は腫れが出る場合があります。抜糸まで1週間程度は糸が付いた状態になります。

SNSアカウント

SNS

東京院インスタグラム
ginza_miyuki

大阪院インスタグラム
miyuki.osaka.iwai

東京院(銀座)

〒104-0061
東京都中央区銀座6-8-3 銀座尾張町TOWER 6階・7階

0120-858-800

大阪院(梅田)

〒530-0002
大阪市北区曽根崎新地1-5-18 零北新地 5F

0120-020-878

Copyright©2022 銀座みゆき通り美容外科・美容皮膚科・婦人科形成 All Rights Reserved. 監修・文責 医師・医学博士 水谷和則