二重埋没法、二重整形(プチ整形) | 銀座みゆき通り美容外科・美容皮膚科・婦人科形成:東京(銀座)・大阪(梅田)

みゆきシークレット埋没法の施術

  • まぶたの表面に針を通さず、皮膚に傷をつけない埋没法です。
  • 皮膚に傷をつけないから術後すぐメイク・コンタクトができます。
  • 糸の結び目がまぶたに出ず目を閉じたときも自然です。
  • 体内で強度が下がりにくい極細糸を使うので取れにくい。
  • 安心の保証制度
  • 消費税・麻酔代・薬代・保証はすべて施術代金に含まれています。
  • 手術の痛みが怖い
  • 腫れ・ダウンタイムを短くしたい
  • 術後すぐにコンタクトをしたい
  • 術後すぐにメイクをしたい
  • 周囲の人にバレたくない
  • 糸が外れたりしたくない
  • 目を閉じた時も糸が分からないようにしたい

このようなご要望なら、みゆきシークレット埋没二重術が最適です。まぶた表面を傷つけないから腫れが少なく、すぐメイクOK、結び目が目立たないから目を閉じても自然、さらに取れにくい埋没法です。

従来の二重埋没法

一重まぶた

従来の二重埋没法

一重のまぶたは眼瞼挙筋がまぶたの一部を引っ張らないので二重になりません。

自然の二重まぶた

従来の二重埋没法

天然の二重のまぶたは眼瞼挙筋がまぶたの一部を引っ張ってできます。

通常の埋没法の二重まぶた

従来の二重埋没法

埋没法の二重のまぶたは眼瞼挙筋の代わりに糸がまぶたの一部を引っ張って二重を作ります。

みゆきシークレット埋没二重術の二重まぶた

従来の二重埋没法

シークレット埋没二重術の場合は糸をまぶたの裏側から通すので、皮膚を傷つけません。

従来の二重埋没法

従来の埋没法はまぶたの皮膚の表側から糸を通すので、皮膚に小さな傷ができます。

また、糸の結び目が皮膚の表側にできるので、結び目がポツポツして目立つ場合があります。

取れにくくするため3点4点と固定固定箇所を増やすと、ポツポツもその分多くなります。

みゆきシークレットダブル埋没二重術

みゆきシークレット埋没二重術は、まぶたの裏側からアプローチするのでまぶたの皮膚を傷つけません。

また、糸の結び目が小さく、皮膚の奥の方にできるので、結び目が表側からは見えず、ポツポツもできません。

みゆきシークレットダブル埋没二重術
シングル・ダブル・トリプル

シングル法ではまぶたの中で片側1つずつ糸でループを作ります。

シングル・ダブル・トリプル

ダブル法ではまぶたの中で片側2つずつ糸でループを作るので、シングルに比べて強度が2倍になります。

シングル・ダブル・トリプル

トリプル法ではまぶたの中で片側3つずつ糸でループを作るので、シングルに比べて強度が3倍になります。

みゆきシークレット埋没二重術では、心臓血管外科で使用されている「アスフレックス」という医療用縫合糸を使用します。「アスフレックス」は体内での劣化がほとんどなく、強度が長期間維持されるため、切れる心配が少なくなります。

また非常に細いため、糸も結び目も目立ちにくくなります。

シングル・ダブル・トリプル

承認番号:21300BZZ00389000

縫合糸の強度(張力)の変化

縫合糸の強度(張力)の変化
症例
症例
症例
症例
症例
  • 皮膚を切らない目の下のクマ・たるみ治療 220,000円〜550,000円(税込)

保険適用外(自由診療)です。料金には消費税、麻酔代、薬代が含まれています。

  • 当院では、極端に安い金額で広告やホームページに表示して、実際に行ったら4〜5倍の金額を提示するような、いわゆるおとり広告的な手法は行っていません。
  • 各種クレジットカード、医療ローンがご利用いただけます。
  • 通常の埋没法よりも腫れは少ないですが多少の腫れがあります。引くまでに数日〜1週間を要します。稀に内出血することがあり、内出血による赤紫の色調が消えるまでに10日~2週間を要します。
  • 麻酔や腫れ、内出血の影響で、一時的に二重まぶたの左右差が認められる場合があります。
  • 手術後の洗顔や、まぶたを含めたメイクは手術当日から可能です。
  • 手術後に特に異常がなければ、1dayタイプのコンタクトレンズは手術当日から、それ以外のタイプのコンタクトレンズは48時間後からご着用いただけます。
  • 手術後にまぶたがつっぱる感じやゴロゴロした感じが出る場合がありますが、通常1~2週間以内に改善します。強い異物感や痛みがある場合には速やかに診察する必要があります。

東京院(銀座)

〒104-0061
東京都中央区銀座6-8-3 銀座尾張町TOWER 6階・7階

0120-858-800

大阪院(梅田)

〒530-0002
大阪市北区曽根崎新地1-5-18 零北新地 5F

0120-020-878

Copyright©2021 ginza miyukidoori biyougeka All Rights Reserved. このサイトの監修・文責 医師・医学博士 水谷和則