目の下のたるみ・クマ治療の学会発表 | 銀座みゆき通り美容外科・美容皮膚科・婦人科形成:東京(銀座)・大阪(梅田)

学会発表・講演・論文掲載

水谷院長は目の下のくま・たるみ治療分野において指導的立場にあるため、日本美容外科学会(JSAS、JSAPS)や国際学会での発表・講演を多数行うとともに、医学専門誌(美容外科医師向けの教科書)の医学論文執筆も行っています。

2019年11月15日〜17日 中華人民共和国 大連市で行われた美容医療の学会に当院総院長水谷が招聘され、目の下のクマ治療および顔への脂肪注入の技術について学会発表を行いました。

当院総院長水谷がライブサージャリーで脂肪注入によるくま・たるみ治療の手術を解説しました。

当院総院長水谷がシンポジウムにおいて脂肪注入によるくま・たるみ治療についてセッション特別講演を行ないました。

当院総院長 水谷がシンポジウムにおいて脂肪注入によるくま・たるみ治療について特別講演を行ないました。

当院総院長 水谷がセミナーにおいて脂肪注入によるくま・たるみ治療について特別講演を行ないました。

SNSアカウント

SNS

東京院インスタグラム
ginza_miyuki

大阪院インスタグラム
miyuki.osaka.iwai

東京院(銀座)

〒104-0061
東京都中央区銀座6-8-3 銀座尾張町TOWER 6階・7階

0120-858-800

大阪院(梅田)

〒530-0002
大阪市北区曽根崎新地1-5-18 零北新地 5F

0120-020-878

Copyright©2022 銀座みゆき通り美容外科・美容皮膚科・婦人科形成 All Rights Reserved. 監修・文責 医師・医学博士 水谷和則