症例141 モニター 48歳女性


手術方法

脱脂コンデンスリポ法 ・・・・・・脱脂コンデンスリポ法について詳しくはこちら

手術ビフォーアフター

画像
手術前(メイクなし)
画像
手術3ヶ月後(メイクあり)
治療部位の目の下はメイクなし
画像
手術前(メイクなし)
画像
手術3ヶ月後(メイクあり)
治療部位の目の下はメイクなし
画像
手術前(メイクなし)
画像
手術3ヶ月後(メイクあり)
治療部位の目の下はメイクなし
画像
手術前(メイクなし)
画像
手術3ヶ月後(メイクあり)
治療部位の目の下はメイクなし
画像
手術前(メイクなし)
画像
手術3ヶ月後(メイクあり)
治療部位の目の下はメイクなし

経過の症例画像

画像
①手術前(メイクあり)
画像
①手術前(メイクあり)
画像
②手術デザイン(メイクなし)
画像
②手術デザイン(メイクなし)
画像
③手術直後(メイクなし)
画像
③手術直後(メイクなし)
画像
④手術3日後(メイクあり)
画像
④手術3日後(メイクあり)
画像
⑤手術1週間後(メイクあり)
画像
⑤手術1週間後(メイクあり)
画像
⑥手術2週間後(メイクあり)
画像
⑥手術2週間後(メイクあり)
画像
⑦手術1ヶ月後(メイクあり)
画像
⑦手術1ヶ月後(メイクあり)
画像
⑦手術2ヶ月後(メイクあり)
画像
⑦手術2ヶ月後(メイクあり)
画像
⑧手術3ヶ月後(メイクあり)
画像
⑧手術3ヶ月後(メイクあり)

[ 料金 ]

施術内容 標準治療費
脱脂コンデンスリポ法
(経結膜脱脂+マイクロコンデンスリッチ脂肪注入)
¥700,000(税別)

[ 主な注意事項 ]

  • 脂肪の注入と治療の刺激により腫れが生じる場合があります。
  • 注入する脂肪を採取するために少量の脂肪吸引を行ないます。脂肪吸引後の傷ははじめ赤みがあり、中には色素沈着する事もあります。これらはいずれ目立たなくなりますが、全く消えてなくなるわけではありません。
  • 脂肪吸引した部位にも内出血する場合があり、消えるまでに10日~2週間かかります。また打撲や筋肉痛のような痛みがでることがありますが、自然に回復します。
  • 脂肪注入をした注入口に傷痕は残りませんが、赤みが引くまでに多少の日数がかかります。
  • 吸引部、並びに注入部は、内出血することがあり、この場合内出血による赤紫の色調が消えるまでに10日~2週間を要します。
  • 脂肪注入の際は滑らかな仕上がりとなるよう細心の注意を払い行いますが、生着の過程で僅かな凹凸を生じる可能性があります。
  • 結膜の切開部分は縫合の必要はなく1週間ほどで治ります。治るまでの間は目ヤニや充血などの症状が出る事があります。
  • コンタクトレンズの使用は1週間控えてください。
  • 術後に紫色の色調を呈する皮下出血を伴う場合があります。皮下出血は徐々に黄色っぽく変わり、10日~2週間ほどで消退していきます。
  • 極稀に、白目部分に内出血する事があり、白目の部分が充血したようになる場合があります。この場合、平均2週間ほどで赤い色調が消えます。
  • 手術後の洗顔は当日から可能です。アイライン、マスカラ、アイシャドウを含むメイクは翌日から可能ですが、メイクの際はアイメイクの化粧品が目に入らないように注意してご使用下さい。
その他診療案内はこちら 写真をもとにドクターが診断!
ページの上へ