婦人科形成/女性器の形や色など、女性のデリケートゾーンのお悩みは、誰にも相談しづらいものです。婦人科形成/女性器の形や色など、女性のデリケートゾーンのお悩みは、誰にも相談しづらいものです。

すそわきがとは?すそわきがとは?

清潔にしていたとしても、女性器の周辺からにおいがすることがあります。女性器の周囲は下着などで常に蒸れやすい状態にあり、汗が発散しづらい部位です。人体にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺という2種類の汗腺があり、すそわきがの原因と言われているのが外陰部にあるアポクリン汗腺です。アポクリン汗腺から出る汗には脂肪や尿素、アンモニアなどが含まれており、これらの成分が皮脂腺から分泌される皮脂と混じり合ったものを、菌が分解する過程でにおいが発生します。このにおい発生のメカニズムはわきで発生するいわゆるわきがと全く同じなため、すそ「わきが」と呼ばれているのです。 当院では切らないわきが治療器「ビューホット」ですそわきが治療を行なっています。

切除のデザイン

わきがとすそわきがの関係わきがとすそわきがの関係

わきがとすそわきがは、同じアクポリン腺が原因なので、わきがの症状がある方はすそわきがも併発している場合が多くあります。アポクリン腺が多いかどうかは遺伝で決まることが多く、また女性の方に多く見られる症状です。特に生理中や性行為後はアクポリン腺の働きが強まるので、においが強くなります。このためにパートナーに指摘されたり、気になってしまう方も多いようです。こういう場合はわきとすそわきがを同時に治療することもできます。

ビューホットによるすそわきが治療手順

産婦人科の診察台のような専用の手術台に両脚を乗せて仰向けになり、最小限度(通常はIラインのみ)を剃毛します。 ナノニードルという極細の針で麻酔をしますので痛みはとても少なくなります。担当医が外陰部のアポクリン腺がある部位に照射してゆきます。麻酔を使用しますので痛みはありません。 治療時間は10分程度で終了します。

ビューホットによるすそわきが治療

手術後の通院・生活・性交渉

治療後クーリングを行ないます。当日はできるだけ安静にしてください。 手術後数日はひりひり感やこわばりを感じる場合があります。また赤みが出る場合があります。日常生活や家事、事務仕事は翌日から可能です。シャワー浴は手術の翌日から可能です。 性行為は1週間は控えてください。以後も心配なことがあれば、いつでも無料で診察します。

ビューホットによるすそわきが治療の料金

手術料金(税別) 手術時間
30万円 20分程度
わきが+すそわきが 2カ所同時治療
50万円
40分程度
その他診療案内はこちら 写真をもとにドクターが診断!
ページの上へ