二重埋没法二重埋没法

埋没法による二重形成とは埋没法による二重形成とは

切らずに、身体に無害な特殊な糸を埋め込むだけで二重まぶたに整形する方法です。 患者様のまぶたの負担を抑えるために、当院では多くのクリニックの二重まぶた埋没法で使用されている糸(7-0や8-0)よりもさらに細い9-0という種類の糸を使用しています。まぶたの裏側は挙筋という部分に糸を通し、二重まぶた施術の直後からまぶたの表側、裏側ともに完全に糸を埋没させる方法(完全埋没皮膚挙筋固定法)で行っているので、二重まぶた施術の直後から異物感がなく、二重まぶた施術の後に埋没糸が緩んだり切れたりするようなことがあっても角膜を傷つける心配がありません。

埋没法による二重形成とは

埋没法による二重術の実例

症例写真1

症例写真1

手術前:
一重まぶたで腫れぼったく見えます。

症例写真1

手術後:
二重まぶたになったことで目が大きくなり、スッキリした目元になりました。

症例写真1

手術後:
目を閉じても埋没糸を結んだ痕は目立ちません。



症例写真2

症例写真2

手術前:
一重まぶたで腫れぼったく見えます。

症例写真2

手術後:
二重まぶたになったことで目が大きくなり、スッキリした目元になりました。

症例写真2

手術後:
目を閉じても埋没糸を結んだ痕は目立ちません。



症例写真3

症例写真3

手術前:
両目とも二重まぶたですが、幅に左右差があります。広い幅に揃えるように、右側だけ手術を行うことになりました。

症例写真3

手術直後:
目を閉じたところ。糸は合計で4ヶ所結んでいます。

症例写真3

手術5日後:
二重の幅も、左右揃いました。



手術料金(税別) 手術時間
埋没法2点止め ¥80,000
埋没法3点止め ¥100,000
埋没法4点止め ¥120,000
30分程度
その他診療案内はこちら 写真をもとにドクターが診断!
ページの上へ